iPhoneを裸のような感覚で持ち歩ける薄型ケース。THE FROST AIR ULTRA Magnetic レビュー

iPhoneを裸のような感覚で持ち歩ける薄型ケース。THE FROST AIR ULTRA Magnetic レビュー

新しいスマホを購入したい際に必ずセットで買うものといえば、スマホケース。

僕は毎年iPhoneを買い替えているのですが、それに合わせてCASEFINITEのTHE FROST AIR ULTRAを購入するのが恒例行事です。

iPhoneをほぼ裸のような感覚で携帯できるのがとにかく気に入っているからです。

今回そんなTHE FROST AIR ULTRAのiPhone15Pro用モデルをメーカーさんのご厚意で提供いただけたので、改めて本製品の魅力を言語化してみようと思います。

iPhoneのケースどれにしよう?とお悩みの方は是非チェックしてみて下さい!

評価: 4.9
THE FROST AIR ULTRA(Magnetic)
CASEFINITE(ケースフィニット)
MEMO

本記事はメーカー様に製品提供いただき、作成しています。

関連

iPhoneのおすすめ便利グッズ・周辺機器 20選【愛用歴15年】

THE FROST AIR ULTRA (Magnetic) の外観

今回提供いただいたTHE FROST AIR ULTRA (Magnetic)。

高品質なスマホケースを多数手がけているCASEFINITEから発売されているiPhone用ケースです。

フロストエアウルトラ (Magnetic)のパッケージ

CASEFINITEさんの商品はパッケージの作り込みも素晴らしく、高級感が素敵。

フロストエアウルトラ (Magnetic)のパッケージ

パッケージを開封すると付属品がズラリ。

フロストエアウルトラ (Magnetic)の付属品

付属品
  • THE FROST AIR ULTRA (Magnetic)
  • 取り付け方法案内カード
  • Hello(挨拶)カード
  • 使用上の注意

THE FROST AIR ULTRA (Magnetic)の登場。2種類のカラーバリエーションの中からiPhone15Proのカラーに合わせてアイスホワイトを選びました。

フロストエアウルトラ (Magnetic)本体

カラーバリエーション
  • アイスホワイト
  • スモークブラック

半透明に仕上げられた美しいフォルムのスマホケース。

毎年買い替えているので新鮮な驚きはありませんが、ピカピカの真新しいケースを見ると改めてミニマルなケースの美しさに惚れ惚れします。

THE FROST AIR ULTRA (Magnetic)を手に持つ様子

実際にiPhone15Proに装着してみるとこんな感じ。側面の音量調整ボタンやスピーカーやUSB−Cポートの位置など気持ちいくらいにぴったりフィット。

Appleのロゴが透けて見えますが、マグネットの中央に来るのでその点も気持ち良いです。

THE FROST AIR ULTRA (Magnetic)にiPhoneを装着する様子

THE FROST AIR ULTRA の特徴

それではここからはTHE FROST AIR ULTRA (Magnetic)の魅力を3つにわけて詳しく紹介していきます。

iPhoneを裸で持っているような薄さが心地よい

THE FROST AIR ULTRA(Magnetic)を手に持つ様子

iPhoneケースを装着すると手に持った感じがやや大きく感じてしまうのが苦手です。

おしゃれなレザー製ケースを導入したことが過去にありますが、これが原因ですぐに使用をやめてしまった経験もあります。

しかし、THE FROST AIR ULTRA (Magnetic)は厚みが1.2mmしかなく、ケースを付けたときもiPhoneを裸で持った時もほとんど差がありません。

これがとにかく心地よい。無駄を削ぎ落としてミニマルに仕上げたケースは裸派のiPhoneユーザーにぴったりです。

サラサラとした手触りが気持ち良い

THE FROST AIR ULTRA(Magnetic)を手に持つ様子

THE FROST AIR ULTRAシリーズを毎年買い替えている一番の要因は薄さなのですが、手触りの良さもお気に入りのポイントです。

耐衝撃性と耐久性に優れたポリカーボネート素材にマット調コーティングをしているおかげで、さらさらとしたで手触りが楽しめます。

またケースを付けずにiPhoneを持っていると背面ガラスの指紋目立ちますが、THE FROST AIR ULTRA (Magnetic)を装着しておけば指紋が殆ど目立たちません。

清潔感のあるみためをを保ちやすいもメリットの一つです。

Magsafe対応の周辺機器の使いやすさも抜群

THE FROST AIR ULTRA(Magnetic)をつけてMagsafe充電する様子

iPhoneの便利さをお仕上げている要因の一つがMagsafe機構。

僕自身「Magsafe対応のおすすめアクセサリーまとめ」という記事を書くくらい、この機構にお世話になっています。

そんなMagsafe機構、ケースを装着するとやや磁気の力が落ちてしまうのがネック。

充電するぐらいなら磁気の強さはさほど気になりませんが、Magsafe対応の三脚や財布などを使用する場合はホールド感が強くないと安心して使えません。

しかし、THE FROST AIR ULTRA (Magnetic)はケース本体にマグネットが内蔵されているので、磁気が強力に働きます。

より快適にMagsafe対応のアクセサリーを使用したい方はぜひTHE FROST AIR ULTRA (Magnetic)を装着しましょう。

長く使っても黄ばまない

一年間使用していたTHE FROST AIR ULTRA

左:新品のTHE FROST AIR ULTRA(Magnetic) 右:1年間使用したTHE FROST AIR ULTRA

スマホのクリアケースを長く使っていると少しずつ黄ばみが出てくる場合ってありますよね。

新品のときの透明なケースが少しずつ着色していくのはいまいちです。

しかし、THE FROST AIR ULTRAはこの点も心配ありません。

上記はこれまで使ってきたTHE FROST AIR ULTRAの色の変化を比較した写真。

iPhone15Pro用のTHE FROST AIR ULTRAと比べても色の変化は殆ど起きていないことがわかります。

長くクリアな色味を楽しめるのも本製品の多くな特徴です。

THE FROST AIR ULTRAマグネットあり・なしの比較

THE FROST AIR ULTRAシリーズはマグネットのあり・なしを選択することができます。ここでは両者のスペックを簡単に比較表で紹介します。

THE FROST AIR ULTRA
(Magnetic)
THE FROST AIR ULTRA
薄さ 1.2mm 1.2mm
重さ 18g ※ 15g
価格(税込) 5,499円 4,499円

※筆者が計測した重量

THE FROST AIR ULTRA レビューまとめ

THE FROST AIR ULTRA(Magnetic)を手に持つ様子

CASEFINITEのフロストエアウルトラ(Magnetic)について紹介しました。

改めて本製品の魅力をまとめると以下の通り。

  • iPhoneを裸で持っているような超薄型のスマホケース
  • サラサラとした手触りで指紋も目立ちづらい
  • 強力なマグネットでMagsafe対応アクセサリーを使用できる
  • 長く使っても黄ばまない

僕自身毎年iPhoneの買い替えに合わせて買い続けている素敵なアイテムなので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい!

それでは今日はこの辺で。

THE FROST AIR ULTRA(Magnetic)
CASEFINITE(ケースフィニット)

関連

【2024年】iPhoneのおすすめ機種&選び方まとめ!SE3・14・13・12買うならどれ?

コメントを残す