MENU

プロフィール

ガジェットブロガーのPCデスクの写真
ガジェットブロガーのタカヒロのイラスト

タカヒロ

買ってよかったモノについて発信する月間45万PVほどの個人ブログです。

2015年にブログ運営を始めてからこれまで紹介してきた商品は300以上!

正直なレビューをモットーに週2本ほどのペースで情報発信しています。

■お仕事のご依頼について

撮影の依頼や、ガジェットや撮影機材のレビュー記事作成は、お問い合わせフォームから承っています。

Ergofinite THE TOKYO TECHPACK レビュー!ミニマルな外観と計算し尽くされた収納機能が魅力のビジネスリュック。

CASEFINITE THE TOKYO TECHPACK レビュー!ミニマルな外観と計算し尽くされたポケットが魅力のリュック。

昔からバックというプロダクトが好みで気になるアイテムは積極的に試すようにしています。

ブログ内でも大容量バックからスマホバックまで大小様々な商品を紹介してきました。

そんな僕がバッグを選ぶときの基準は大きく3つ。

  • ミニマルなデザインでどんな服装にも合わせやすい
  • 収納ポケットの数が程よくアクセスしやすい
  • 他の製品にはないユニークさがある

そんな僕の心をぐっと掴んだバックに出会いました。CASEFINITEから発売されたTHE TOKYO TECHPACKというアイテムです。

見た目も使い勝手も非常に洗練されていておすすめできるアイテムだったので本記事で紹介したいと思います!

CASEFINITE(ERGOFINITE)

関連

雑誌にも載ったガジェットブロガーのカバンの中身を紹介【30代メンズ】

THE TOKYO TECHPACKの外観

今回ご紹介するTHE TOKYO TECHPACK。スマホケースで有名なCASEFINITEから派生したワークライフスタイルブランドErgofiniteから発売されたリュックです。

発売開始直後すぐに売り切れてしまった話題のアイテムということもあり、開封する前から期待が高まります!

THE TOKYO TECHPACKの外観

さっそくパッケージを開封してみると、ミニマルな外観のリュックが登場。

無駄な装飾がなく洗練された見た目であることや、スクエア型の形状が特徴的です。

リュックのサイズは幅30 x 高さ41 x 奥行き15cmとなっており、普段使いにちょうど良いサイズ感。

THE TOKYO TECHPACKを正面から撮影した写真

背面はこんな感じ。ハーネスは程よい厚みと柔らかさがありますし、メッシュ地が採用されていて、長時間背負っても疲れづらい構造になっています。

スーツケース用ベルトも搭載しているので旅行用にサブバッグにももってこいです。

THE TOKYO TECHPACKを背面から撮影した様子

リュックの右側には持ち手もついていて、背負うだけでなく手持ち鞄としても使用することが可能です。

THE TOKYO TECHPACKのハンドル

メインの素材にはCORDURA(コーデュラ)を使用。リュックによく使用されているナイロン素材に比べて、耐久性や撥水性能が高く、軽量であるのが特徴です。

サラサラとした肌触りもとても心地よい。

THE TOKYO TECHPACKを手に触れる様子

THE TOKYO TECHPACKにモノを収納してみる

THE TOKYO TECHPACKに収納するアイテム一覧

THE TOKYO TECHPACKのミニマルでかっこい外観をチェックしたあとは、普段遣いしているガジェットなどをしまって収納能力をチェックしていきましょう。

収納アイテム一覧
  • MacBook Air(13インチ)
  • iPad mini
  • Sony α7C
  • 充電ケーブル
  • 充電器
  • モバイルバッテリー
  • AirPodsPro
  • 折りたたみ傘
  • 水筒
  • キングジム エコバッグ
  • 財布
  • ミニポーチ

メインコンパートメント

まずはメインコンパートメント。程よい大きさで水筒やガジェットポーチなど普段持ち運ぶものを綺麗に収納することができます。

やや大きめのポケットが3つあって小物の収納もバッチリです。普段あまり取り出すことがない財布なんかの定位置として活用しやすい。

THE TOKYO TECHPACKのメインコンパートメント

また、便利だなーと思ったがこのカナビラ。

マグネットで簡単に着脱できる機構になっており鍵などを引っ掛けておくのに最適です。

外出中の鍵の定位置を作れると紛失防止にも役立つし、ポケットの中もスッキリして一石二鳥ですよね。

THE TOKYO TECHPACKに付属しているカナビラ

背面ポケット

背面にはノートパソコンとタブレットを収納することができるポケット。

クッション性が高く、安心して大事なデバイスを持ち運ぶことが可能です。

THE TOKYO TECHPACKのPCスリーブ

また背面ポケットにはアイテムを小分けに収納できるオーガナイザーも搭載。

このスペースを活用すれば充電ケーブルやモバイルバッテリーなどをガジェットポーチに収納せずに持ち運ぶこともできそうです。

背面にも小分け収納スペースがあるのって珍しい気がします。

THE TOKYO TECHPACKの背面にあるポケット

折りたたみ傘ポケット

THE TOKYO TECHPACKの折りたたみ傘専用ポケット

リュックの底面には折りたたみ傘の収納ができるポケット。

このポケットは他の収納ポケットとは違い、撥水加工の素材が用いられているので濡れた傘も安心してしまうことが可能です。

折りたたみ傘をメインコンパートメントに入れたままにしておくとちょっと邪魔に感じるので、専用のポケットがあるのはとてもポイントが高いです。

背面のミニポケット

THE TOKYO TECHPACKのスキミング防止機能付きミニポケット

背面の両サイドにはスキミング防止機能付きのミニポケットも。

普段財布を入れるポケットにしても良いですし、旅行に出かける際などにパスポートを収納するポケットとして使うと心強いです。

THE TOKYO TECHPACKを背負って街へ出掛けてきた!

リュックはものを持ち運ぶという機能的な価値だけではなくファッションの一部としても重要なアイテム。

THE TOKYO TECHPACKを背負って出掛けてきたときに何枚か写真を撮ってきたので、そちらをご紹介します。

まずは真後ろからTHE TOKYO TECHPACKを背負った姿をパシャり。

撮った写真を編集していてスクエア型フォルムの美しさを再確認させられました。かっこいいなぁー。

THE TOKYO TECHPACKを背負った姿

奥行きは15cmほどとスリムなので、すごくスマートに見えるし、通勤電車に乗った時など邪魔になりづらいのもいい。

THE TOKYO TECHPACKを背負った姿

こちらはトップにある持ち手を使った様子。

混雑している電車の中などでリュックを背負いづらい時やカバンをもってサッと移動したい時に重宝します。

THE TOKYO TECHPACKを手に持つ様子

シンプルな形状で縦横どちらで持っても自然な見栄えなのがいいですね。

ハーネスを固定できるベルトがあるから、すっきりしたフォルムを保ってくれるのが素敵です。

THE TOKYO TECHPACKを手に持つ様子

THE TOKYO TECHPACK レビューまとめ

CASEFINITEから発売されているTHE TOKYO TECHPACKをご紹介しました。

シンプルでどんな服装にも合う見た目であるのも好印象ですし、ファスナーを開けてみると随所に便利な収納機能が備わっていてとても使い勝手が計算されていると感じました。

ものの定位置も決めやく普段使い用のリュックとしてとても使いやすいと思います。

長く愛用できる素敵なリュックだと思うので気になった方は是非公式サイトをチェックしてみてください!

CASEFINITE(ERGOFINITE)

コメントを残す