2023年に出会った愛用の品々を振り返る【ベストバイ】

2023年に出会った愛用の品々を振り返る【ベストバイ】

早いもので2023年も残りあとわずか。

皆さんはどんな一年を過ごされましたでしょうか?

僕はというと、本業もブログも忙しくさせていただき、充実した一年を過ごすことができました。

タカヒロ

いつもブログを読んでくださってる皆様、本当にありがとうございます!

2023年も一年を通して様々な商品をレビューしてきたので、これは買ってよかったと思えるものをランキング形式で15個紹介していきたいと思います!

ぜひ本記事をきっかけに気になるアイテムが見つかれば幸いです。

関連

【2024年】圧倒的に買ってよかったもの・殿堂入りアイテムまとめ

第15位:JSF COMPASS LEG DESK

JSF COMPASS LEG DESK

2023年は引越しに伴ってPCデスクを新調することにしました。

数あるアイテムの中から選んだのはJSF COMPASS LEG DESKというデスク。

白い天板のデスクに挑戦してみたいと思った中で下記のような点に惹かれました。

COMPASS LEG DESKの魅力
  • 白 × 茶の天板がかっこいい
  • ナチュラルな雰囲気を作りやすい脚の配色
  • オリジナリティのある脚の形状
  • 壁付けした時にケーブルを通しやすい形状

真っ白なデスクは無機質な印象になりすぎるので避けようと思っていたのですが、このデスクはカラーリングが絶妙。

ナチュラルな雰囲気のデスク環境を作りたい方におすすめの逸品です。

デスク環境はまだ諸々整え中なのですが、快適に作業できるデスクをここからしっかり仕上げていきたいところ。

関連

PCデスク周りの便利グッズ37選!悔しいけど欲しくなるおすすめガジェット【2024年】

第14位:Grovemade Matte Desk Pad

Grovemade デスクマット

白い天板のデスクを購入したのに伴い、これまで使用していたデスク周りのアイテムも色々と見直しました。

その中で特に気に入っているのがGrovemade Matte Desk Padです。

本製品の気に入っている所
  • 質感の良いレザー素材を採用
  • オレンジ色のカラーがデスクに合う
  • テンキーレスキーボード + マウスを置くのに程よいサイズ感

白い天板のデスクは汚れが目立ちやすいのでデスクマットを絶対敷こうと決めていたのですが、素敵なアイテムに巡り会えてとても満足。

なおGrovemadeは本製品以外にも魅力的なアクセサリーを多数手掛けています。

統一感のあるおしゃれなデスク環境を構築したい方はぜひチェックしてみてください。

Matte Desk Pad
Grovemade
Leather & Wood Keyboard Wrist Rest
Grovemade

第13位:タイムタイマー

タイムタイマー

普段仕事をする時はポモドーロテクニックという時間管理術を使うようにしています。

25分作業、5分休憩を繰り返して作業をする方法なのですが、これが割と集中するのに効果的なんです。

そんなポモドーロテクニックをさっと実践するために、タイムタイマーというアイテムを買いました。

タイムタイマーの魅力
  • 0〜60分の間で一分単位でカウントダウン時間を調整できる
  • 時の刻み方が直感的でわかりやすい
  • アラームのON /OFF設定が使いやすい
  • デザインがおしゃれでインテリアにも馴染みやすい

この製品の魅力はなんと言っても時間の刻み方が秀逸であるという点。

時間がどんどん減っていく状況が直感的に見れるので、「あと一息頑張ろう」という気持ちになりやすいです。

2023年はデスクで仕事をする際に常にこのアイテムがそばにいました。来年以降もこのアイテムと共にデスクワークに励んでいきたいと思います。

関連

ポモドーロテクニック用のおすすめカウントダウンタイマー!TimeTimer レビュー

第12位:Anker Eufy Lumi

Anker Eufy Lumi

普段生活していると、部屋の明かりに関してこんな不便さを感じる時があります。

  • クローゼットを開けた時に暗くて見えづらい
  • 深夜に廊下を歩いたりトイレに行った時に明かりが眩しすぎる

そんな暮らしの中の照明に関する不満を解消できたらいいなと思って購入したのが、Anker Eufy Lumiです。

本製品の特徴
  • 人感センサー搭載で横切ると自度で照明がつく
  • 明るさも程よく目に優しい
  • 両面テープがついていてどこでも手軽に設置できる
  • 2,000円以下で購入できる

ふとした瞬間に明かりがつくたびに今でも買ってよかったなーと心の中で思うほどとても良い商品です。

暮らしの中で照明についてお悩みの方はぜひチェックしてみてください。

関連

廊下やクローゼットの暗さを手軽に解消できるおすすめ人感センサーライト!Anker Eufy Lumi レビュー

第11位:ライノシールド AquaStand(水筒)

ライノシールド AquaStand(水筒)

運動不足解消のため、週2日ほどジムに通うのがルーティーンなのですが、トレーニング中ってiPhoneの扱いに地味に困ります。

いちいちポケットからスマホを取り出してメモを取るのを煩わしく感じたり、トレーニングしながらの動画視聴がしづらかったり…。

そこで今回導入したのがライノシールドから発売されているAquaStandというアイテム。

AquaStandの魅力
  • Magsafe搭載でiPhoneを固定できる
  • 15°〜90°で自由に角度調整できる
  • ミニマルなデザインのかっこいいデザイン

このアイテムのお陰でトレーニング中のiPhoneの居場所がしっかり確立されて、ジムで過ごす時間のQOLがぐっとあがりました。

普段から水筒を持ち歩いている方には魅力的な一品なので、是非チェックしてみて下さい。

第10位:nasne(ネットワークレコーダー)

バッファローnasne

テレビ視聴をする機会がぐっと減ってきたこともあり、年初めにテレビを手放しました。

ただ、たまに気になるテレビ番組もあるの完全に見れなくなるのは辛い…。

そんな経緯から導入したネットワークレコーダーのバッファロー nasne

nasneのメリット
  • iPhone、iPad、Macからテレビが見れる
  • 番組の録画がどこからでもできる
  • 録画した番組を家の外から視聴できる
  • アプリの動作も軽くて使いやすい

あらゆるデバイスからテレビ視聴を行える点やどこにいても番組予約、撮りためた番組の視聴ができる環境は控えめに言って最高。

テレビって決まった場所でしか見れないという制約から開放されて世界が変わりました。

バッファローnasneの専用アプリ torne® mobileの画面
バッファローnasneの専用アプリ torne® mobileの画面

専用アプリも動作が軽くてUIのわかりやすさも良好。

テレビを手放して部屋を広々と使いたい方や家庭内でテレビ番組の争奪戦に困っている方はぜひ導入してほしい神アイテムです。

関連

iPad・iPhoneでのテレビ視聴を可能にする神アイテム!バッファロー nasne レビュー

第9位:SONY FE 40mm F2.5G

SONY FE 40mm F2.5G

カメラが好きで毎年1~2つほどレンズを買い足しています。

2022年も何本かレンズを買いましたが、その中でも特にお気に入りの一本がEマウント単焦点レンズのSEL40F25Gです。

α7Cとセットで使うコンパクトで程よい焦点距離の単焦点レンズが欲しく購入したのですが、期待通りのコンパクトさですし、写りも大満足。

SONY FE 40mm F2.5Gの作例を撮るため鎌倉を訪れたのもいい思い出です。

なお、SONY FE 40mm F2.5Gは姉妹アイテムとしてほぼ同じ筐体サイズでありながら、24mmや50mmなど異なる焦点距離のレンズも販売されています。

詳しくはブログ記事にも書いているので、是非チェックしてみて下さい!

関連

最強のお出かけ用単焦点レンズ!FE 40mm F2.5G レビュー

第8位:Anker 620 MagGo Phone Grip

Anker 620 MagGo Phone Grip

上記で紹介したライノシールド アクアスタンドと併用してジム通いする際に愛用しているAnker 620 MagGo Phone Grip

器具にピタッと引っ付いてくれるのでスマホの置き場所に困らなくなるのがお気に入りポイント。

また本製品はマグネットで引っ付く所ならどこでも使用が可能。最近はキッチンの壁に貼り付けて料理をする時にレシピを見るのにとても重宝しています。

Magsafe対応のiPhoneをお持ちの方は持っておいて損しないスマホ便利グッズです。

関連

Anker 620 MagGo Phone Grip レビュー!ジム通いしている方におすすめのマグネットバンド

第7位:DELFONICS スマホバッグ

デルフォニックス スマホケース

普段、近所をふらっと外出する際は必要最低限のものをポケットに入れて移動するのが基本スタイルでした。

でも、複数のものをポケットに入れていると取り出しやすさもイマイチだし、タイトめなパンツを履いているとシルエットもよくありません…。

そこで購入したのがデルフォニックス スマホバッグというアイテム。

これがまた素敵な商品でして、複数回ツイッターの中でも魅力を発信しました。

一つのバッグに細々としたものをまとめられるのが楽だし、ファッションのアクセントにもなって外出する時重宝しています。

普段外出する際は手ぶら派という方にぜひおすすめしたい一品。

関連

スマホの持ち運びやすさがぐっと上がる。DELFONICS スマホバッグ レビュー

第6位:セサミ5&セサミタッチプロ

セサミ5&セサミタッチプロの外観

数年前から自宅のドアにはスマートロックをつけて、鍵を持たない生活を実践しています。

その中で2023年はながらく愛用してきたセサミ4をセサミ5&セサミタッチプロに乗り換えました。

本製品の特徴
  • 他社商品と比べて安価で導入しやすい
  • セサミタッチプロがあれば指紋認証、パスコード、ICカードでの施錠・解錠が可能
  • 専用ハブを使うとネット経由でいつでも解錠・施錠ができる
  • サムターンの取り付けができなかった時のアフターフォローが充実している

スマートロックはスマホのバッテリーが切れた状態で家に帰ると締め出されてしまうのがデメリットですが、セサミタッチプロのおかげでより安心して外出ができるようになりました。

施錠・解錠のスピードも早く精度も良好なのでこれは導入してよかったです。

値段も非常に安価なので、これからスマートロックを導入したいと考えている方は是非チェックしてみて下さい。

関連

セサミ5 & セサミタッチプロ レビュー!使い勝手が大幅にアップした最強スマートロック

第5位:SwitchBot K10+(ロボット掃除機)

SwitchBot K10+(ロボット掃除機)

部屋の掃除は数年前からロボット掃除機におまかせしています。

外出中に部屋の掃除を済ませてくれるのは大変便利で、日々の生活に欠かせない家電の一つになっています。

よくメーカー様からレビューの依頼を受けることもあってこれまでに数台のアイテムを紹介しているのですが、久々に衝撃を感じるすごいアイテムに出会いました。

それがSwitchBot K10+というアイテムです。

K10+のメリット
  • 驚くほどコンパクトなボディ
  • マッピングの精度も良好
  • 水拭きにも対応(シートは使い捨てだから掃除が楽)

圧倒的なコンパクトさと、様々なスペックのバランスの良さがとにかく素敵。

一人暮らしの家やなるべくロボット掃除機の設置面積を取りたくない方にとてもおすすめのアイテムです。

第4位:MOTTERU ドリンクホルダー

Motteru ドリンクホルダー

デスク周りの便利グッズに目がなくて、気になるアイテムがあったら積極的に使用感を試すようにしています。

その中でひと目見て購入を決意したのが、MOTTERU ドリンクホルダーです。

本製品の魅力
  • コップやマグカップのドリンクホルダーになる
  • ペンやハサミなどの小物を置ける
  • ヘッドホンやバックを引っ掛けることができる

これをデスクの片隅に置くだけで様々なものを収納することができるようになり、デスク上をスッキリさせることが可能。

ブログのネタになったらいいなくらいの気持ちで買ったのですが、だいぶヘビーユーズしています。

関連

机の角が便利な収納ゾーンに生まれ変わる!MOTTERU ドリンクホルダー レビュー

第3位:Anker Nano Power Bank

Anker Nano Power Bank

普段外出する際、音楽を聴いたり、電子書籍を読んだりしながら移動することが多いため、スマホのバッテリー消費がとても早いです。

そんな僕にとってモバイルバッテリーは常にカバンに忍ばせておきたいアイテムで、アイデアが秀逸な製品は積極的に試すようにしています。

2023年もいくつか気になるアイテムを試しましたが、その中で特に気に入っているのがAnker Nano Power Bankです。

本製品の特徴
  • スマホに直挿できるのが便利!
  • 有線ケーブル並みの高速充電が可能
  • 充電中もスマホの操作性が落ちない
  • パススルー充電対応

サイズ感、充電スピード、充電の手軽さのバランスが素晴らしいのがとにかくお気に入り。

これが求めていた普段使い用のモバイルバッテリーの完成形という感じがしています。

普段使いの用ガジェットポーチの一軍アイテムとして愛用していきたいと思います!

関連

Anker Nano Power Bank レビュー!スマホに直挿できる軽量コンパクトなモバイルバッテリー

第2位:iPhone15 Pro

iPhone15 Pro

毎年iPhoneを新型モデルに買い替えており、2023年も予定通り買い替えを行いました。

少しずつ新しいモデルに買い替えても新鮮さを感じることが少なってきていますが、今年買ったiPhone15Proは普段使用する上での利便性がグッと上がったと思います。

iPhone15シリーズの進化した点
  • USB-TypeC端子を搭載
  • カメラ性能が向上
  • プロセッサー性能の向上
  • ダイナミックアイランドが全モデル搭載
  • チタン素材採用(Proシリーズのみ)
  • アクションボタンの追加(Proシリーズのみ)

一番の変更点はやっぱりUSB-TypeC端子が登載されたという点。

普段持ち歩くガジェットケースの中身からLightning端子がなくなってスッキリしましたし、データ転送速度が向上するなどの恩恵も非常に嬉しいところ。

USB-C端末搭載は本当に便利なので、これからiPhoneを買い替えるならケチらずに15シリーズを買うのがおすすめです。

第1位:XGIMI MoGo 2 Pro

XGIMI MoGo 2 Pro(ホームプロジェクター)

上記でも紹介したnasneを導入して、自宅にテレビを置かない生活を送っています。

でもたまの休日には大画面で映画などを楽しみたい…そんな背景からホームプロジェクターのXGIMI MoGo 2 Proを買いました。

MoGo 2 Proの魅力
  • 軽量コンパクトなホームプロジェクター
  • 200~400ルーメンの明るさ
  • フルHDの映像を投影できる
  • デザインがカッコよくインテリア映えする

やはり大画面でコンテンツ視聴をする体験はすごくいいですね。画質も音質も満足できるクオリティで買って良かったです。

下記はXGIMI MoGo 2 Pro関連で投稿したツイートなんですが、反響が大きくて嬉しかったです▼

年末年始はこのホームプロジェクターをフル活用してたくさんみたかった動画をチェックしようと思います。

関連

ライティングレールにプロジェクターを吊るして寝室を映画館にした話【買ったものまとめ】

【殿堂入り】買ってよかったもの

下記の記事では年間100万以上ガジェットや生活家電を購入している僕の殿堂入り買ってよかったものを紹介しています。

こちらの記事を辿ると過去の買って良かった記事にもアクセス可能。

ぜひチェックしてみてください!

【2022年】圧倒的に買ってよかったもの・殿堂入りアイテムまとめ 【2024年】圧倒的に買ってよかったもの・殿堂入りアイテムまとめ

2023年に出会ったベストバイのアイテムまとめ

2023年に購入したガジェットやサービスの中から買ってよかったものをランキング形式で15個紹介しました。

改めて一年間を振り返るといろんなものを買ってきたなぁーと実感します。

いくつか失敗もあったけど素晴らしいアイテムに出会えて確実に生活が便利になりました。

来年もきっと魅力的なアイテムがたくさん登場すると思うので、積極的に商品を試して、読者の皆様にもいい情報を提供していければと思います!

コメントを残す